女性性欲低下と潤い不足改善

性欲とは

性欲とは狭義に,両性の性器をめぐる機能とその活動の中で生じる快感を指すと考えられるが,フロイト以後,この考えは人間の性欲については,全く不十分な説明しか与えないのが明らかになった。すなわち,人間の性欲を両性それぞれの相手という性の対象と,性交による性器の結合という性の目標とに関して,いわゆる本能として固定した行動様式ととらえると,臨床的な観察から得られた事実の説明にはほとんど役に立たないことが明らかになりました。

女性性欲強い特徴

女性性欲強い特徴は「セックスしたい」という性的興奮を作り出すことです。男性ホルモンの一種であるテストステロンです。女性にもテストステロンはありますが、女性のテストステ ロンは男性の10分の1ほどしかありません。なので、男性のように「即座にセックスしたい!」という思いを持っている女性は少ないかもしれません。女性の身体と脳は、エストロゲンとプロゲステロンという2つの女性ホルモンが作り出す生理周期に大きく影響されます。女性の性欲も、この2つの女性ホルモンによって大幅に変化するのです。

エストロゲンが優位になる時期には心身の機能が高まり、また美意識も強くなります。そして、男性を受け入れる準備が整い、性欲も高まるという仕組みです。エストロゲンの分泌のピークは排卵前で、この時期は女性が最も妊娠しやすい時期でもあります。妊娠しやすい時期に性欲が高まるとは、人間の身体は本当にうまくできていますね。ちなみに、プロゲステロンが優位になる時期には体全体がむくみ、心身の働きが鈍くなります。この時期、女性は性欲が落ちて あまり男性を受け入れようとしなくなります。

女性性欲低下の原因

女性性欲低下の原因は加齢に伴い、性別に関わらず性欲・性機能は低下していくものです。しかし、男性の性欲は緩やかに低下するのに対し、女性は急激であるのが特徴です。その原因の1つが更年期障害です。人によっては性欲が増加するという場合もあるようですが、多くの人は性欲の低下を経験しています。性欲が低下し始めると、パートナーのことが嫌いでは無いにもかかわらず性行為を苦痛に感じたり、まったく興味を失ってしまうケースも見られます。また、精神的な問題だけでなく、膣の委縮・分泌物量の減少などによる性交痛も更年期に見られる症状です。女性ホルモンの1つであるエストロゲンの量が減ると、皮膚や粘膜の水分や弾力が低下するため、膣の委縮や分泌物量の減少が起こります。すると、膣の粘膜が乾きやすくなり、性行為のときに痛み・出血・苦痛を感じるようになるのです。これが恐怖心やストレスに繋がり、より一層の性欲低下を招きます。そして、閉経により生理がなくなることで「もう女性ではない」と思い込む人もいるようです。すると、性への関心が急激に失われ、夫婦間・パートナー間のセックスレスに拍車をかけてしまうこともあります。

女性性欲の増強方法

女性性欲の増強方法は潤滑剤を使うということが一番簡単です。それ以外には共感性が高いので、エッチな映画やAVを見ると、登場人物に感情移入して、すぐにエッチな気分になってくれます。男性はAVを見ると、AV女優が喘いでいるのを見たり、オッパイやお尻を見て興奮しますが、女性は女優自体に感情移入して、自分が愛撫されているように感じて、性欲が高まるのです。

もしAVに抵抗があるなら、感情が高ぶる「泣ける系」の映画がオススメです。泣いた後の女性は興奮状態ですので、いつもよりも性欲も刺激されやすくなっています。慰めつつ、なし崩しにセックスにも持ち込みやすいですし、感情が高ぶっている分感じやすくなり、結果として刺激的なセックスを行える可能性が高くなります。


潤滑剤の情報

商品画像
商品名
商品詳細
vivacreamビバクリーム

ビバクリーム7.5mgx3本


5130円


ビバクリーム7.5mgはMDサイエンス社が開発・製造している女性の性欲・性感をより敏感にさせる媚薬クリームです。ビバクリームに含まれている有効成分の効果によってより敏感な刺激と体温から伝わる暖かさが加わり、感度が上がります。
KYジェリー

KYジェリー(女性潤滑ゼリー)100gx1本


2137円


KYジェリー(女性潤滑ゼリー)100gは女性がオーガズムを得ることを前提につくられた不感症・絶頂不全改善の商品です。水溶性の潤滑ゼリータイプの為、ベタつかずとても自然な形で膣の中を潤してくれます。