生理不順・不妊

プロベラ5mgx30錠

在庫状況: 在庫切れ
sku: 870
ポイント: 84

効果効能生理不順や不妊の改善
有効成分メドロキシプロゲステロン酢酸エステル5mg・10mg
メーカーファイザー

¥3,100 ¥2,800

まとめ買いで超お買い得

個数選択
定価
1錠 1箱
販売価格
1錠 1箱
ポイント 購入
プロベラ5mgx30錠
¥103 ¥3,100
¥93 ¥2,800
84 購入

商品詳細

プロベラ錠とは、経口タイプの黄体ホルモン製剤のことをいいます。主成分は、メドロキシプロゲステロン酢酸エステルで、体内に入ると黄体ホルモンと同じような働きをしてくれます。

黄体ホルモンが不足すると、無月経や月経周期異常、月経量異常などがおこりやすいだけでなく、子宮内膜を厚くすることができないため、受精卵が着床しにくくなってしまいます

このプロベラ錠を服用することで、月経周期を改善するとともに、子宮内膜を厚くすることで、受精卵を着床しやすくするほか、切迫流産や切迫早産、習慣性流産の予防にも効果があります。

使用方法

  • 通常、成人は1日1~6錠(主成分として2.5~15mg)を1~3回に分けて服用します。必ず指示された服用方法に従ってください。
  • 飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲んでください。ただし、次に通常に服用する時間が近い場合は飲まずに、次の服用時間から1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。
  • 誤って多く飲んだ場合は医師または薬剤師に相談してください。
  • 医師の指示なしに、自分の判断で飲むのを止めないでください。

効果・効能

生理不順や不妊の改善

持続時間

副作用

プロベラ錠には様々な効果があり、不妊治療でも使われることがあるホルモン剤です。しかし、発生頻度は不明ですが、副作用もあることを理解しておきましょう。

プロベラ錠の重大な副作用・兆候症状

● 血栓症:激しい頭痛、胸の痛み、下肢の疼痛・むくみ
● うっ血性心不全:呼吸困難、全身のむくみ、血圧が高い
● アナフィラキシーショック:呼吸困難、全身のほてり、じんましん
● 乳頭水腫:眼が見えにくい、眼球が出てきた、ものが二重に見える

プロベラ錠のその他の主な副作用

● 発疹
● 肝機能の異常、黄疸
● むくみ、体重増加
● 食欲不振、吐き気・嘔吐、腹痛、お腹の張り、下痢
● めまい、頭痛、眠気、神経過敏、不眠、抑うつ
● 乳房の痛み、子宮出血、おりものの変化
● 悪寒、倦怠感、発熱
● 脱毛、肌のかゆみ、蕁麻疹

これら以外にも副作用が起きる可能性はあります。副作用が見られた場合は、服用の中止など対処が必要なこともあるため、担当医に相談してください。

注意点

  • 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。脳梗塞、心筋梗塞、血栓静脈炎などの血栓性疾患またはその既往歴、肝障害・肝疾患、性器出血、尿路出血、稽留流産と診断されている。
  • 妊娠または授乳中
  • 他に薬などを使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、他に使用中の一般用医薬品や食品も含めて注意してください)。

有効成分

メドロキシプロゲステロン酢酸エステル5mg・10mg

内容量

30錠

メーカー

ファイザー

発送国

シンガポール

関連商品検索

レビューを書く

この商品はいかがでしたか?利用した感想をご記入ください.

1つ星 2つ星 3つ星 4つ星 5つ星
満足度

売れ筋定番商品